2013年12月アーカイブ

そろそろ引っ越しの準備をしなきゃいけない感じです。

だいたいいつも、引越会社がHPなどで公開している「引っ越しやることリスト」のようなものを印刷して、引越の2ヶ月前ぐらいからコツコツ準備をします。

住む年数が長くなると当然荷物も多くなるわけで、不必要なものは前もって、思い切って処分するのがよいと思います。

私は引っ越しが決まってすぐ大体2~3か月前から準備に取り掛かり 粗大ごみ、大きな家具など捨てるのに大変なものから取り掛かりました。

大きいものは捨てるのにお金も労力もかかるので余裕を持って取り掛かったほうがいいです。

お金がかからないように多い物は自分でのこぎりで小さく切ったりして燃えるゴミに出したり 資源ごみに持って行きました。

かなり疲れましたが、その分安くついたと思います。

大きな荷物を減らしたほうが引っ越し料金も安くなるし。

今思うともっともっと処分しておいてもよかったと思います。


セラミド配合化粧水は使ったことがなく、試しに使ってみたいなと思うけれど、CMなどで見るセラミド配合の化粧水は高いというイメージが強いですね。

どれほどの効果あがるのかがあまりぱっとイメージはできにくく、「セラミド配合のもの」という視点では探したことがありませんでした。

効果が強いという成分ならば試しに使ってみたいという気持ちはあります。

でもコラーゲンやヒアルロン酸という他の言葉のほうが効果があるような印象が強くてなかなか「セラミド配合」という言葉に効果が強いという印象がありません。

たとえば、セラミド配合の化粧水と配合されてない化粧水の比べれる試供品などで効果が実感できれば、今後使ってみたいなどの気持ちが強くなるかもしれません。

セラミド化粧水人気ランキングを見ると、とても効果が良さそうなので気になってはいるのですが。

(ただ価格が高めならばやはり、ちょっと手がでにくいかも)

自身が働いていないというのもあり、あまり化粧品にはお金をかけれないということがあり、価格を重視しています。

化粧品は4000円以内で、化粧水も2000円以内で探すようにしています。

子供がまだ小さいのもあるのであまりにおいがきついものは選ばず、あるならば無香料なものを選択しています。

ブランドには特にこだわりはありませんが、全く初めてなものに関してはその売り場で試して使用感やにおいを実感してから購入するようにしています。

(以前に安くてもいいやと安い化粧水をつけて肌がぼろぼろになってしまったことがあったので)
高額な商品の場合はインターネットで口コミや企業HPなどで成分などいろいろと検討したうえで購入するようにしています。

子供がまだ小さいのであまり化粧をする時間や手入れをする時間がとれないので、最近はオールインタイプなど時間を短縮できる商品も選ぶようになっています。

色々迷って買ったのですが。

この商品の購入きっかけは不規則な仕事をしていたので健康を目的にと摂取しやすいであろうものと、味が摂取し続ける上でそれほど苦痛にならないようなものをと思いブルーベリーサプリを購入しました。

迷ったあげく、テレビでやっていたわかさ生活のブルーベリーアイにしました。

味の方は私個人では問題なかったですが効果の方は実感出来ると言うレベルには達しなかったです。

そのため続けると言うきっかけになる商品には到りませんでした。

値段はリーズナブルでサプリメント摂取をしようとしてる方にはオススメですが、効果の方は実感出来るのは個人差があるように感じられます。

これを摂取の足がかりの商品としてもう少し値が貼っても良いので短期間で効果が見られるような商品を開発して実用品化してもらいたいと思いました。

DHC社のビタミンに関する商品が気になります。

ビタミンを取る上で身近なものだとレモンとかありますがレモン等酸っぱい商品が苦手だったり、好き嫌いの関係で食べられない商品があったりするので1日の基準値と言える量を摂取出来ていないと思われるので、サプリメントなどで補おうと考えています。

商品がそう言った好き嫌いなどで摂れない人でも摂取出来るかどうかが気になります。

あとは肌が荒れたりしやすいので特に冬に向けて肌の質を良くしてくれるようなサプリメントがあれば購入したいと思います。

炭水化物を摂取する量が多くなってきてるので、食事前に摂取することによって摂取量を抑えるようなサプリメントがあれば購入したいです。


このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。