ビタホワイトプラス クニヒロ 服用

ビタホワイトプラス「クニヒロ」を服用する前に……

 

ビタホワイトプラス「クニヒロ」・使用上の注意

 

ビタホワイトプラス「クニヒロ」は、第3類医薬品です。

 

お値段も手ごろなので、手を出しやすく感じますが、何かしら治療中の方や、他の薬を服用している方、アレルギーをお持ちの方は、必ず事前に担当医師もしくは薬剤師、登録販売者に相談してから利用するようにしてください。

 

他にもいくつかの諸注意がありますので、まとめます。

 

成分・分量について

  • 健康診断など、病院での健診を控えている方は、事前に担当医師にこの薬を服用していることを伝えてください。

    尿や大便の検査値に影響が出る場合があります。

  • 尿が黄色くなることがあります。

    薬に含まれている成分(ビタミンB2酪酸エステル)の影響ですので、心配はありません。

 

 

服用対象者について

 

妊婦さん、授乳中のお母さんが服用される場合には、添加物なども含まれていますので、事前に担当医師や薬剤師にご相談の上、ご利用ください。

 

 

保管方法

 

ビタホワイトプラス「クニヒロ」・使用上の注意

  • 直射日光・湿気を避け、密封状態にて保管してください。
  • ビタホワイトプラス「クニヒロ」は、湿気を吸いやすい性質を持っていますので、必ず蓋を最後までしっかりと閉めて、密閉してください。
  • 誤飲の恐れがあるので、小さいお子さんの手の届くところには置かないでください。
  • 薬の成分を守り、また、間違って飲んでしまうトラブルを防ぐために、他の容器には移さないでください。
  • ビンの中に入っている詰め物は、緩衝材です。

    開封後は破棄して構いません。

  • 使用期限の過ぎたものは服用せず、処分してください。
  • 開封後は、必ず開封日を記入して管理してください。

    開封してから6ヶ月以内が服用可能期間です。
    この期間を過ぎたら服用せず、処分してください。

 

関連ページ

しみ・そばかす対策にビタホワイトプラス「クニヒロ」
ビタホワイトプラス「クニヒロ」としみ・そばかすの関係について。体の中から肌トラブルを改善してくれるビタホワイトプラス「クニヒロ」の概要をまとめたページです。しみ・そばかすにお悩みの方、必見です。
ビタホワイトプラス「クニヒロ」の成分と副作用
ビタホワイトプラス「クニヒロ」の成分をまとめました。共に副作用についても掲載中。アレルギーのある方や添加物に拘る方はこちらをぜひチェックしていってください。
ビタホワイトプラス「クニヒロ」の購入手段
ビタホワイトプラス「クニヒロ」の取り扱いショップや料金についてを調べました。キャンペーン情報の有無についても記載中。安値で買いたい方にオススメな記事です。